上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明日が最後の燃えるゴミの日なんで、ゴミを収集してます(掃除というよりは、そんな感じです。爆)。
カツスタ、「12月31日は今年最後の放送があります」ってじんくんが言ってましたねぇ。
大晦日もやってくれるんですね!
で、「ボクたちとは、また来週~」ということなんで、お正月もやるんでしょうかね?!

仁くんと一緒に「仁来るベル」に行かれてた松田アナウンサーがゲストだったのですが、「一番最初の筑波大学付属視覚特別支援学校の子どもたちと辻井さんとの出会いの時は、すご~く楽しくお話していただいて・・」と言われたときも「最初ですね。はい」とさりげなく言うだけで、辻井さんの小学校6年生であの曲を作った素晴らしさを熱く語る仁さんが好きですわ・・・。

「仁来るベル」の単身赴任のお父さんが、玄関開けた瞬間赤西くんを見て、まず娘が赤西くんを好きだってことを伝えなきゃって、「娘が大好きなんです!」と言われたという話の時も、「そそそそそ。ほんとにガチで知んなかったから」と自分を上げられる話は軽くスル~ぎみで(はは)、14歳の反抗期でお父さんを嫌がったりする女の子もいる時期なのにすばらしい!と語る赤西さんもらしいんですわ・・・(ホロり)。

田口くんを親のような気持ちで見てたという赤西さん、「勇気を出してLOVE」をメンバー内で言うなんて、夢のようだと・・・(確かに、普通では言えないですよね。苦笑)。
「カツンの絆が深まった」という田口くんに、小さい声で「そう思ってるのは田口だけ(フフ)」と言いながらも、「(田口くんに対して)普通にフッて、なんか ”オマエ大丈夫か?”とかさ、そういう小ちゃい会話があっていいなと思いましたよ。ボクは・・・」なんておっしゃって、チャリティ向けの派手なことは言わないけどリアルな感じのじんくんの言葉に勇気を出さなくてもLOVEでした・・・。

大晦日は、もうミュージックソンの話じゃないですよね?!(ははは;)

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。