上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10.21 コラテラル
久しぶりにテレビで映画を見ました!
何気につけてみたら、「G線上のアリア」のジャズアレンジがあまりにもお洒落で、ついつい最後まで見てしまいました。
殺し屋役のトムクルーズとそれに巻き添え(Collateral)をくってしまったTAXYドライバー役ジェイミー・フォックスの1夜の話なのですが、私はかなり気に入りました(ジェイミー・フォックス、うまいな~)。
セリフも音楽もスタイリッシュで、よくあるハリウッドの娯楽大作という感じではなく、センスのいい映画だな・・・と思って楽しませてもらったのですが、ちらっと他所様の感想を見てみると、酷評されてる方もいて、まあ映画でもドラマでも(意味深。笑)そんなものかな・・・と思いました(ははは;)。が、この映画トム・クルーズの代表作でいいと強く思いました。

途中ここでも、データをUSBに落とすシーンが出てきて、ミロクを思い出したのは内緒です・・・(笑)。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。