上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
jin
仁さん復帰記念に(笑)、このブログの名前を始めた頃の名前に戻してみました。
かなりちょっと痛いです・・・(笑;)。
勝手にお慕いする『○の仁』さんも仁さんが帰ってこられた時告られてたんで、私もブログの片隅で愛を叫ぼうかな!(もう叫んでたけど・・・爆)


休業中、仁友さんと話していました。
急がなくっていいから、心から笑えるようになった時に、帰ってきてほしいよね・・・と。みんな思っていました。仁は、笑わないんじゃなくて、笑えないんだろうな・・・って。でも、そんな仁には容赦の無い言葉が、外側のマスコミからも内側のファンからも投げかけられました。私生活を追いかける人もいて、事務所が「kat-tunで、いられなくなりそうなメンバーがいる・・・」とお願いをしたりもしました。

そして、休業・・・
私は第一報を聞いた時、淋しい気持ちと同時に、ホッとしたような気持ちでした。もう、仁が笑顔を取り戻すには、前代未聞と言われても、コレしかないんだろうな・・・と思いました。環境を変えるのがいちばんだろうな・・と、これが一番の近道に思えました・・・。

そして、復帰・・・
仁さんが笑顔で帰ってきてくれました。ステージ上でのメンバーの笑顔と、聖くんの泣けた・・・という言葉に救われました。でも、おなじkat-tunの他のメンバーを愛する方々から、厳しいことばも帰ってきました・・・。

きっとこれからも、外側からは容赦ない風が彼に吹き付けることでしょうね・・・。でも、だからこそ、内側のファンだけは、また仁の笑顔が曇るようなことにならないように、あたたかく見守ってあげてほしいな・・・と思うんですよね・・・。彼は、今までkat-tunのAとして、放電し続けましたよね!?結成してからずっと、歌い続けましたよね!?がんばってきましたよね?!そうしたら、やっぱり充電も必要ですよね?!

F誌の記事で泣けてきました・・。この記事がほんとうかどうかなんて、わかりません。でも、ここに出てくる仁のお父さんの言葉にうなずいてしまうから・・・。私たちがいつも仁友さんと語り合ってきたことだったから・・・。仁の笑顔はkat-tunにとっても宝物だと思います。2度と消えることがありませんようにと心から願っています。
メンバーが、一番そう望んでくれているのかもしれませんが・・・。

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。