上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お昼に家族が偶然つけたテレビが、ヤーヤーヤーで最後にテゴマスが出て「ミソスープ」歌ってました!普通にキレイなメロディー@スウェーデン産?の曲でした(笑)。この2人、ハーモニーきれいなんで、キンキみたい!って思います。私はサマリーを見て、増田君(硬い!)歌うまいな~!と思ってたのですが、それは一般的な考えなのでしょうか?よくわかりません(笑)。

「たっ恋」最終回でしたね。自慢じゃないけど(笑)その辺のカメ担さんに負けないぐらい(爆)、ほぼリアルタイムで見てましたー!(汗;)。家族が、土曜日のお約束みたいに、つけるんですよ!(苦笑)。
昨日は、「おい、そこでなぜぶちギレる?!」「おい、他の客が飛行機に遅れるで~!」「うわ~、おかあちゃんとスーちゃんが仲良くなってる~。」「うわ~、そんなに簡単に破談になっちゃうの~?」「一番癒やし系、レンちゃんは最後なのに出ないの~?(「ジンちゃん@晴れここ」は、ストーリーにほぼ絡んでなくても出てきたのに!爆)」「あの鋼材落ちは、なあに?若葉くんは?」「イガイガ振ってくれなかったのをそんなに引きずってたの?」「あれだけ出てきたナオの病気がらみの話はなんだったの~?(もしかして、ハッピーエンドに変えたから・・・?)」・・・(ハアハア)キリがないのでこのへんで(爆)なストーリーでしたが、おつかれさまでした!しっかり見てたんで、ちょっと感想言ってもいいですよね!?(笑)。
つくづく、もったいないドラマだと思いました。あの5人をもっと活かせばいいのに!いろんなネタふりが伏線かと思ったら、中途半端で終わることが多いし・・・(苦笑)。
コーキやアユタくんやまり子や(違う?)、ほんともったいないです。
「のだめ」があんだけ面白いのは、やっぱり脇役が光ってるせいもあると思うんですよね。決して、千秋さまとのだめだけ目立ってるわけじゃないし。でも、「たっ恋」は脇をストーリーも含めていい加減にしすぎているような気がしました。北川氏のカメちゃんLoveドラマになっちゃってたんじゃないでしょうか(クランクアップの時のジ~っと感慨深げに見つめるエリコさんの様子をズームで見て、よけいにそんな気がしました。違ってたらゴメンナサイ。爆)。「こんなシーンもさせたい」「こんなセリフも言わせたい」とか・・・。だから、私がカメちゃんLoveなら、萌えシーンの連続だったと思います。

でも私、「のブタ」のカメちゃんとマリ子の何だかんだの方が胸キュンだったんですよね・・・。2人のシーンをもっと見たかったぐらいなんです(DVD鑑賞ですが)。その辺だと思うんですよね・・・。

しかし、視聴率の心配はあったでしょうが、それとは関係ない本能的なところで考えると(笑)、あんな萌え萌えカメちゃんを2クールも見ることが出来たファンの皆様が、本当にうらやましいです(ははは;)。
ジンさんの萌えドラマを見れる日は、再び来るのでしょうか?(爆)
来てほし~!と強く思いました。
きっと、演じること・・・キライじゃないですよね・・・


Secret

TrackBackURL
→http://jinmo.blog58.fc2.com/tb.php/425-23235649
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。