上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
手越くんと増田くんがスウェーデンでCDデビューするの?
ユニット「TegoMass」でシングルCD「Miso Soup」(味噌汁?)ですって!

証拠のスウェーデンのサイト

ネタ元はこちら
本当だったら、すごいな・・・(苦笑)。
で、ちょっとこれ読んでみました(笑)。
-ジャニーズ・エンタテイメント(キンキ、NEWS、山P、修二と彰、そして森光子等のレコード会社)がスウェーデンの「リアクティブ・ソングス・ インターナショナル(RSI)」に投資している。
-目的は楽曲の提供を受けるため。原盤制作コスト(スタジオ代、アレンジ料、演奏料等)が、スウェーデンでは日本の2~3割程度安く済む。
-作曲家、編曲家達のクオリティの高さも申し分なく、音楽制作においてスウェーデンには「速い、安い、うまい」が揃っている。

で、なんと私の大好きなキンキの「薄荷キャンディー」もこのRSI社の作曲家の作品!(どっひゃ~)。で、作曲・編曲者名を見てみますと、Fredrik Hult, Ola Larsson, Oystein Grindheim, Henning Hartungといった人たち。で、Fredrik Hultさんで他も探してみますと、こんな感じです!
びっくり!知らない内にスウェーデンの音楽をかなり聴いていた・・・ということですね(汗;)。
ま、アバの国だから、日本人にもうけるんでしょうかね・・・。

ということは、テゴマスは、かなり有りっぽいですねぇ。
スウェーデンで3万枚売って(3万枚ぐらいジャニの力を持ってしたら、なんとでもなるでしょうね)ゴールドディスク認定してもらって、大々的に日本に上陸~!に500万円でございます(笑)。
Secret

TrackBackURL
→http://jinmo.blog58.fc2.com/tb.php/354-70946f8f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。